精神保健福祉学科

学科の特徴

精神保健福祉士に必要な知識を学びながら、
試験合格を目指せる1年制の一般養成施設は、北海道初。

専門学校北海道福祉大学校 > 精神保健福祉学科 > 学科の特徴

この学科のココがスゴイ!

一般の4年制大学卒業後でも
国家試験の受験資格が得られる!

精神保健福祉士の受験資格にある一般養成施設(1年以上)として、北海道初となる本科。精神保健福祉に関する制度やと指定施設での実習などを行います。実践的カリキュラムで、短期間に効率よく学べます。

体験してどうだった?先輩達の声

この学科のココがスゴイ!

精神保健福祉士とは?

心に病を抱えた人や家族の問題解決をサポート!

精神保健福祉士は、心の病を抱える患者さんやご家族の相談に対して、さまざまな支援を行う相談のプロです。本科では、国家試験に向けた受験対策はもちろん、卒業後にも経験が活かせる援助実習を行っています。精神科がある医療機関や支援事業所での実習は、患者さんとの関わりを学ぶ貴重な体験です。

  • 精神保健福祉士とは?
  • 精神保健福祉士とは?
  • 精神保健福祉士とは?
  • 精神保健福祉士とは?

この学科で取得可能な資格は?

この学科で学べるのはコレだ!

現場で役に立つ“オススメ”の授業・学び方をピックアップ!

実践力が身につく現場実習

精神保健福祉士として活躍するためには、支援する患者さんとの関わり方が重要です。援助実習では、精神科がある医療機関や生活支援施設などで、実践で役立つ関わり方などを学びます。

各職域に対応の履修科目

「こころの病」を抱える人が増え、精神保健福祉士の職域は広がっています。本科では、精神疾患の知識や支援で必要な各種制度も学ぶことができ、事例問題対策にも役立ちます。

国家試験対策

精神保健福祉士の国家試験にむけて、受験資格取得から国家試験合格まで、しっかりと後押します。学内の先生たちが、徹底した問題演習とわかりやすい解説を協力してくれるので安心です。

しっかり学べる専門的なカリキュラムを紹介

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる