ニュース

専門学校北海道福祉大学校 > ニュース > お知らせ > 家族介護経験者による特別講話 *介護福祉学科*

吉田学園全校で行うイベントや最新の専門学校ニュースなど、毎日のキャンパスライフを紹介しています!在校生向けのニュースはもちろん、進学希望者向け説明会やオープンキャンパスなどの情報も発信していますので、お見逃しなく!

2017
02.02

家族介護経験者による特別講話 *介護福祉学科*

介護福祉学科の2年生は間もなく卒業sozai186

4月からは介護福祉士として働きますっsozai015

 

在学中の2年間、ボランティアや介護実習でたくさんの高齢者と関わってきましたsozai067

しかし、高齢者の家族さんには関わる機会が少なかった学生たち…sozai312

 

なので今回は特別講師として、以前に認知症の家族を在宅で介護していた方に来ていただきました~sozai070

P1260667 P1260672②

 

認知症になった母親(姑)を介護していた中で、家族だからこそ大変だった思い辛さを乗り越えた話『認知症の人と家族の会』についてなど話してくれました137570

 

 

最後は、講話を聴いた学生に感想を書いてもらい、数名に発表sozai035

P1260674 P1260675

 

sozai034感想文よりsozai034

 sozai208 sozai208 sozai208

sit_icon_blank介護の経験から十数年経っても、涙を流しながら話をしている姿を見て、相当辛く大変な思いをされていたのだと感じました。在宅介護は24時間365日向き合わないといけないため、介護福祉士よりも大変なのではないかと思いました。周りの協力だったり、声をかけることが大切だと感じました。

 

sit_icon_blank今までは個別介護や利用者さん本人の思いを最優先にということを勉強し、計画を立ててきました。でもそれと同時にご家族さんの対応も個別であり、「何しているのだろうか?」と心配するご家族の気持ちにも寄り添えるケアが必要なんだと思いました。

 

sit_icon_blank在宅で家族を介助していた方の生の声を聴いたことから認知症への向き合い方や、今後身内が認知症になった時の受け止め方などを理解することができました。

 

sit_icon_blank病気になったから沢山会いに行くのではなく、今元気なうちに会いに行くことが大切」という言葉がすごく響きました。今日の講話で親や祖父母、周りの人をもっと大切にしていきたいと感じました。

などなど…

 

 

就職前に違った視点から色々な思いを感じ取ってくれた学生たちでしたkao007

それも特別講師をしてくれた方のお陰です本当にありがとうございましたっsozai083

 

介護福祉学科 安藤博美

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道福祉大学校を詳しく知ろう!