DEPARTMENTOF CHILDCARE WORKERDEPARTMENTOF CHILDCARE WORKER

保育未来学科保育未来学科

DEPARTMENT OF CARE WORKERDEPARTMENT OF CARE WORKER

介護福祉学科介護福祉学科

DEPARTMENT OF CARE WORKERDEPARTMENT OF CARE WORKER

介護福祉学科(1年制)介護福祉学科(1年制)

DEPARTMENTOF SOCIAL WORKERDEPARTMENTOF SOCIAL WORKER

社会福祉学科社会福祉学科

DEPARTMENT OF PSYCHIATRIC SOCIAL WORKERDEPARTMENT OF PSYCHIATRIC SOCIAL WORKER

精神保健福祉学科精神保健福祉学科

2018.07.19

保育未来学科 実習報告会

保育未来学科2年生が保育園実習を終え、実習報告会を行いました1年生も先輩の発表を楽しみにしていましたよ 実習を終えてほっとしたのも束の間…この報告会でこれから初めての実習を迎える後輩のために、みんな一生懸命発表準備に取り組みました  保育園で行ったパネルシアターや自己紹介グッズを使って実際の様子を見せてくれました  部分実習や朝の会の様子も、1年生の時の実習に比べるととっても成長したのがよくわかりました  それぞれの保育園で、思うようにいかなかったことや楽しかったことそして、1年生に伝えたいことも沢山発表してくれました。  1年生からも沢山質問があり、2年生は丁寧に答えてくれていました。一緒に手遊びもしましたよ  最後に吉田学園やしのき保育園 吉田学園さくら保育園 の園長先生からのお言葉をいただきました。  2年生のみなさんご苦労様でした。1年生へのメッセージもありがとう 保育未来学科 櫻井 かおる 

2018.07.13

外出レク IN円山動物園!? *介護福祉学科・社会福祉学科*

介護福祉学科1年生と社会福祉学科1年生の授業で、今年度からの取り組みとして学科合同レクを企画学校から車いすに乗り、地下鉄で円山動物園へ行ってきま~す そのために、介護総合演習Ⅰの授業でグループ毎に企画をして~当日は生活支援技術Ⅱの授業で車いす勉強を兼ねてます~  しかーしっ!!!当日は大雨降り………で、中止になってしまいましたーぁ そこで、車いす外出は後日に行うことにして…この日はみんなで がっつりレクリエーションをする日となりました 田中賢治先生withグループのリーダーが運営してくれます~   レクリエーションスターーート!!!車いす外出のグループで対抗戦で~す 1.全員で椅子取りゲーム 人数がどんどん減らされていきます~ 負け組のピース~笑   2人仲良く椅子取りしちゃったので~ワンモア― 勝者決定勝者のグループには高いポイントが入りましたっ  2.新聞タワー作り1日分の新聞と10か所のみのセロハンテープで一番高いタワーを作ったチームの勝ち 制限時間は5分!!   3.ごみポイゲームアイマスクを着用して、後ろのバケツにゴミ(先ほどの新聞紙)を入れます 『もう少し右!』『もっと優しく投げて~』など、アイマスクしていないメンバーが教えます    4.タイムストップストップウォッチの数字を見ずに、10秒に近かったチームが勝ち   5.お絵かきリレー1人目にお題を見せて、30秒でお絵かき~ 次の人に見せて、また30秒でお絵かき~をくり返します お題は…①ライオン ②球乗りをしている白くま   7.大逆転!?じゃんけん列車   レクリエーション終了~&結果発表~!!!その後は、みんなでランチタイムです  今回のレクリエーション内容は、介護現場でも応用できそうなものもありましたね円山動物園には行けなかったけど…外は雨でも、校内でたくさん遊んだ学生たちでした~  教員 安藤博美

2018.07.04

7/14(土) オープンキャンパスのご案内★

こんにちは。進学アドバイザーの新井です7月14日(土)のオープンキャンパスのご案内です。 高校生のみなさんは、学校祭の時期ですね。吉田学園も学園祭はもちろん、スポーツフェスティバルや沖縄研修旅行など、楽しいイベントが盛りだくさんぜひ、在校生の先輩にイベントや学校の授業の様子などを聞きに来てくださいね。 7月14日(土)12:30~16:00体験メニューのご案内です 保育未来学科『作って遊ぼう!おもちゃづくり体験』こどもといっしょに遊べるおもちゃを手作りします。   社会福祉学科・介護福祉学科『手話体験』言葉を使わないコミュニケーションを学ぼう。 北海道福祉は、札幌の中心部・大通りのキャンパス『お友達と参加』『保護者と参加』も大歓迎です。ぜひ一度、詳しい話を聞きに来てくださいね。 お申し込みはこちらから 夏休み中のオーキャンも見逃せない

2018.07.03

保育未来学科 タッチレッスン~養護学校OG講演

1年生のタッチレッスン 先日、初めての養護学校見学を終えて色々なことを感じてきた1年生ですが、今回は養護学校のOG山内未佳さんに来ていただいて色々なお話を聞きました  まずは「母子分離」のお話から。母子分離:お母さんにしっかり甘えたこどもが、関心を外の世界に向け、お母さんなしで自分で行動できるようになること  みんな、真剣に聞き入っていました。初めて聞く『母子分離』~深い意味があったんですね。 学生からは、質問もたくさん出ました。  丁寧に答えてくれる山内さん 時々 冗談を交えてとっても興味深くて楽しい時間でした。 山内さんのお母さんは、「わが子にとにかくいい療育と、治療があれば」と必死で施設に連れて行ってくれたということでした。その頃のお母さんと未佳さんに寄り添ってくれたのが保育士だったということです。お母さんと保育士さんの間で連絡ノートでのやりとりがあり、お母さんの葛藤が書かれていたのを最近になって見て涙が出たということでした  最後に未佳さんから 「どんな職種でも、観察と気長に待つこと、理解しようとする姿勢が大切だと思います。そして笑顔」 笑顔がとっても素敵な未佳さんでした 幅広ーい保育者の仕事。いろんな人にいろんな影響を与えていくんですね1年生のみなさんも、どんな時も笑顔でいられる保育者になってくださいね 保育未来学科 櫻井 かおる    

2018.06.29

視覚支援学校の見学 *介護福祉学科*

介護福祉学科2年生の特別活動の授業で、北海道札幌視覚支援学校に行ってきました 視覚支援学校は、視覚障がいの状態に合わせた教育を行っています幼稚部~高等部まであり、教育だけでなく自立と社会参加を目指している特別支援学校です!  まずは学校の説明を舟崎先生より聞かせていただきました  その後は学校内の見学です 太陽光が眩しすぎないように光を調整できる廊下や、ぶつかった際に怪我をしないようクッションがつけられていたり~ 点字ブロックはもちろん、色分けがハッキリと分かりやすい環境だったり~あらゆる箇所に点字がありました~  高等部には専攻科があり、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の国家資格取得を目指しています  体育館の壁には当たっても痛くないよう、クッション材がほどこされていたり~ コートのラインには、足で凸が分かるようラインが入っています~  図書室には様々な書籍がありました!なかには、全部が点字に訳されているものもありましたー  最後は質疑応答 見学を通して疑問に思ったことをたくさん聞かせていただきました~  北海道札幌視覚支援学校の見学を通じて、環境面を工夫することの大切さと、個別に合わせた配慮が大切であることを学んだ学生たちでした  そんな介護福祉学科2年生は~先週の金曜日から、介護実習に行っています  ふ あんもあるかも   しれませんが… あ んしんして い ってらっしゃい と もだちと一緒に学んだ知識を   活用してくださいね~ 介護福祉学科 安藤博美

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

留学生・日本語学校の方へ

  • 留学生のみなさまへ

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道福祉大学校を詳しく知ろう!